スポンサーリンク

不要不急の外出を控えたいけど、社会がそうさせてくれない

不要な外出ニュース
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。トレンド&ニュースのまとめサイト『トレニュー』です。

最近、新型コロナウィルスの話題で持ちきりですね。

そんな中、先ほどの参考記事でも挙げた不要不急の外出という言葉がTwitterのトレンドにも上がってきていたので、記事にしました。

不要不急の外出を控えてって国の偉い方は感染防止や感染を拡大させないために発信していますが、その前の対策がおろそかであります。

不要不急な外出を控えるために、テレワークができるような企業がどの程度あるのか等の詳細情報をリサーチしていないでしょう。

おろそかな対策というのはそういった事を含めてになります。

先人たちの知恵である名言の中にも『言うは易し、行うは難し』という言葉があるように、いう事は簡単だけど、行うことは難しいんだよという事について掲載をしていきましょう。

 

不要不急な外出とは?

重要でなく、急ぎでもない事    引用:weblio辞書より

のことを言いますが、そもそも、重要でなく急ぎでもない事とはどんな事を言うのか。

仕事は、出勤しなければ、お金を稼げない。という事は生活が困窮する為、重要。

お客さん商売は、売り上げに影響をするから、重要。

生活用品を買うのは、なくなったら暮らせないから重要。

とか考えていくと、どんな事でも不要不急な外出を控えることって難しくないですか?

 

企業がテレワークを導入しているまたは、検討している企業もありますが、これもテレワークで業務が完結できる企業に限った話になります。

https://tore-new.com/article31/ ‎ ⇒ こちらの記事も参考にしてみてください。

ただ、思いのほか、現段階だとテレワークで完結できる仕事は多くないのが現状なのです。

 

そう考えると、この不要不急な外出を控えるというのは、この日本社会が許してくれない、即ち社会がそうはさせてくれないのです。

まあ、そんな中でもできることをやっていこうという事が今回の趣旨なのかな?と感じます。

 

不要不急な外出をなくすために

不要不急な外出をなくすために、考えられることを記載しておきます。

・日用品をネットショップで購入するようにする
・食材を宅配業者などを使用するか、ネットショップで済ませる
・ごはんを配達業者に依頼する(ウーバーやら出前館やら)

 

ただ、みんながこういった行動をしてしまうと、配達やネット通販業者が出勤しなければならなくなり、不要不急な外出を控えることができなくなるんですけどね。

どこかが不要不急な外出を控えると、どこかにしわ寄せがくる、結局のところ、社会がそうさせてくれないというのが実情なのです。

 

まとめ

・どこかが不要不急な外出を控えると、どこかが外出しなければいけなくなる。
・不要不急な外出を控えるにはネットを活用するが、ネット業者や配送業者が忙しくなる。
このようなところでしょうか。

多くの日本企業は遅れており、出勤する事=絶対正義という事にもなってますし、そういった姿勢が評価される状況にあります。

ただ、過去にも『台風で電車が計画運休した際に、出勤するまで○○時間かかった』等の問題もあったように、時代が移り変わるので、企業や社会も概念を変革させる必要があります。

最終的には、会社や企業、社会に対する変革を求める記事という事になっていきました。

 

今回は、不要不急な外出を控えたいけど、社会がそうさせてくれないについて掲載しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

読者登録&SNSフォロー&noteのフォローもお願いいたします。

 

ネットショップ関連

【TSUTAYA online】


【ゲオオンラインストア】


アイリスプラザ


ダイレクトテレショップ


【イトーヨーカドーネット通販】


ワークマンがいい!

在宅関連

クラウドワークス


playse web面接公式ページ


レンタルオフィス検索サイト「ハブスペ」


BIZcomfort


ココナラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました