スポンサーリンク

ネットショップを無料で簡単運営「BASE」

ネットショップニュース
スポンサーリンク

しばらくの間のせていきますが、再度しつこくいきます(笑)
トレニューのプロフィールです。↓↓↓↓↓

気になったトレンドやニュースをお届け!!(主観です)
主にジャンルは問わず雑記のような形でお伝えします。
トレンドやニュース、業界情報、FP関係(保険・投資)、心理学関係、副業関連も載せていきます!!現在はブログでの副業をトライ中で開始1か月でアドセンス&アフィリエイトで収益6桁にギリギリ到達!
副業関連も掲載していきます。
ただ、基本はしがない普通のサラリーマンです★

~トレニュー中の人はこんな人~
★しがないサラリーマン★

〇大学は心理学を専攻

〇新卒で勤務した会社で残業200hを1年以上に渡り強いられる(士業系)

〇福祉関係企業で心理カウンセラー&療法士的な職に就く(医療福祉系)

〇IT企業でSEO等サービスのコンサルティング営業(IT系)

〇不動産投資の会社でセミナーや不動産営業(不動産・投資系)

〇IT企業でネットショップ出店者向けのコンサルティング(IT企業)

〇人材関連企業でRA・CA等(人材系)

▶2019年12月後半より副業及び投資活動を開始←今ここ◎◎◎◎

☆現在は、WEBマーケティングやWEBライティング、
プログラミングを学びながら心理学を駆使し、投資なども実践。
FP資格を保有し、投資は株式、為替(FX)、投資信託、先物等を行う。
広く浅く行動をしているしがないサラリーマンです!

と、こんな感じ。

 

で、今回は、無料でできるネットショップ「BASE」の紹介です。

では内容に移ります!!!

 

無料ネットショップ開業『BASE』

無料でネットショップがはじめられる【BASE】

こちらのリンク先になりますが、とにかく『無料でネットショップを開業』できるのです。

 

実際に登録店舗数も企業調べではありますが、90万店舗を突破しているとのことでかなり

『勢いのあるネットショップインフラになりつつある』

状況です。

 

そもそも無料というのが良いですよね。

 

過去に無料でネットショップができますよと謳ったキャンペーンを行ったヤフーショッピングと同等クラスの出店数となっております。

 

その時点でどれくらい人気が出ているのかがわかります。

 

ちなみに、楽天は50,000店舗弱、アマゾンは非公表、ヤフーショッピングは900,000店舗弱とのことです。(2019年時点での出店店舗数)
以外と楽天は少ないんですね。というのも、楽天は出店にさいして、出店量やランニングコスト、販売ロイヤリティその他各種システム利用料があほほどかかる。ネットショップといえば楽天という時代であれば見合った金額なのかもしれませんが、ここ最近では多様化が進み、
ネットショップ=楽天という事でもなくなってきました。
そうなると、メリットが果たしてあるのやら・・・と感じる出店者も多いでしょう。

アマゾンに関しては、出店した時に在庫管理などが大変になるところを自社倉庫で管理して注文が有ったら配送をするなどのシステムを導入しています。(アマゾンFBA)
在庫を持たない形で運営したいとか、手間を極力なくしたいという方にはもってこいですね。
費用自体はこちらもかかるはかかるんですが、効率を重視する方にはおススメです。

ヤフーショッピングは2013年くらいからネットショップの出店料を無料にしました。これによりユーザーがめちゃくちゃ増えてきているのです。そのため出店者が増えてきているという事が言えます。

このヤフーショッピングと方法としては近しいものが『BASE』になります。
無料で出店出来て、販売した時に手数料が売り上げの数パーセントかかる。
実際にこういったショップを出してみて、自分の選んだものや自分で作ったものが売れるのか?などを試してみるにはいいのかもしれませんね。

とりあえず2年連続開設数No,1 無料なので開設してみては?

という事ですね。

迷っている時間がもったいない。

もし今、あなたかが『売りたいものがあるけど、売り方がわからない』とか
『費用がかかるのはちょっと・・・』という気持ちで足踏みしているのであれば、
無料だから試してみては?という事でしょう。

【BASE】無料で今すぐネットショップが運営できる

こちらで詳細をチェックしてみてください。

 

最後に

最近、この『トレニュー』もいろいろ気づきがありましたが、その気づきすべてが

『行動しないと何も生まれない』

という事です。

 

なので、怪しいもの以外であればなんでもトライしてみる。

トライした結果よくない結果だとしても、それを検証し活かす。

このようにしていくことが成功への秘訣なのかなと感じます。

 

今日はネットショップを無料で簡単運営「BASE」について紹介しました。

 

最後までお読みいただき有が経とうございます。

 

読者登録&SNSフォローもよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました