スポンサーリンク

ちょっとだけ政治に関してのお話を 〜本格的じゃないよ〜

政治ニュース
スポンサーリンク

トレンド&ニュースのトレニューです。

今、自民党や安倍首相の支持も軒並み下がってますよね。

経済

まあ、新型ウィルスへの対応を見ていて、実際に他国では資金の助成などを早急に決定したり、外国から入国するから方を隔離したりするなどを早急に決めたりするのに対し、日本では
『関係各所と協議して・・・』とか、『話し合っているところで・・・』などという
曖昧な感じが多いですよね。

こうなってくると、『この人に国トップを任せておいても自分を守れない』と感じる方も多いでしょう。

私もそう感じる一人です。

 

が!!!!!

 

よくよく考えて見てください。

ここで生じてくる大きな問題は、

『他政党で任せることのできる政党はあるのか?』ということなのです。

 

そんなところを今回は徒然なるままに書き記しておこうと思います。

 

自民党以外の政党に任せられるのか?

自民党以外に任せられる政党がないからとりあえず実績を見て、
『仕方ないから自民党しか選択肢がないのかな・・・』という結論になってしまうんですよね。

他の政党って多くのところが国会の議論の場でも、『自民党の粗を探しているだけ』
に見えてしまうのが現状だと思います。

まあ、情報操作の一環もあるでしょうが、メディアでもそういう問題追求しているシーンを
放送している場合が多いですしね。

いくら自民党が疑惑とされることをしていて、自民党以外の政党には『国民に明らかにせねば!』という気持ちもあるでしょうが、そればかりを追求していると、
『この人たち自分の政策を議論するでもなく、粗探しばっかりしているから、
我々の生活がよくならない』という印象を植え付けてしまうことになります。

例えば今の自民党でいうところの【森友問題】【桜を見る会】を追求していったところで、
国民としての急務な内容は『生活がはたらけど働どよくならない事』なんですもん。

ここ直近までで、生活って変わりましたか?

会社に属している人は、給与の中で 控除額が増えて、手取りが減っている方や、
健康は重要だけど、働き方改革で残業規制が入り、結果としてダブルワークをしなければ
生活が維持できなくなったという方もいるでしょう。

こういった生活に特に働き世代のモチベーションを支持する事に関わるところが
大きな問題なのです。

確かに自民党の各種不祥事には、我々国民の税金で何やってんの?というところはありますよね。

納得できないということも非常にあるとおもいます。

でも、それって、目先の生活がある程度確保された状態で、
じゃあ次にと目を向ける形になっていくでしょう。

そのため、良しとすることはできないまでも、いったん保留をして、
国民の生活を良くして欲しいというのが現状ですよね。

 

働き方(収入の増やし方についての見解)

お金に関わる

このご時世働き方が色々あり、私自身も副業をして収入を増やしているのですが
全員がそういう方向にベクトルを向けられるわけではないでしょう。

先日も『手取りが○○万円で終わった』とか、『日本終わっている』などということを
つぶやいている人も多いです。

そりゃそうですよね。

手取りが10万円台くらいしかなければ、何もできないでしょう。

例えば、仮に東京都内で手取り14万とか言われてしまえば、
そこから家賃が6万円程度だと仮定すると、その時点で残金8万円。
その8万円から携帯代、水道光熱費、食費など捻出することはできるでしょうか、
果たしてこれは良い暮らしなのでしょうかね?

自分のやりたいことや、趣味ができるという欲を満たしてくれるくらいの金額なのでしょうか?
やりたいを全てやれるという事を望んでないまでも、少しはそういうことができないと、
なんか、嫌じゃないですか?

そう言ったつぶやきにどこかの著名人も『お前が悪いんだよ』みたいなことを言ってました。

悪いとまでは言いませんが、半分正解でもあると思います。

というのも、自分でやはり足りないと思うので有れば、
行動をする必要があると私も思うからです。

ただ、行動すれば良いって話をすると、何をどうやって行動したらいいのか、そもそも、
手取りが低いけど、激務だから帰ったらもう何もできないんだよ・・・という人もいるでしょう。

そういうことを言われた際に、転職をすれば解決するということを言われる方もいるでしょうが、転職も労力が要りますもんね。
なかなか、踏み出せない、甘んじてしまうと言うのは多くの日本人でいるでしょう。
負の連鎖を生み出してしまうということに他ならないと言うことですね。

 

まあ、世の中頭で分かっているけど・・・と言うことは多くあるでしょうね。

 

私も、5年前くらいまではわかりませんでした。

投資とかも、なんか怖いな・・・とかそう言う理由をつけて、逃げていましたし・・・
でも飛び込んでみると、色々と見えてくるんですよね。
体験は早くしてみた方がもしかするといいかもしれませんよね。
そうすることで自分の視野や可能性を広げて、
バリバリ稼いじゃうと言う人も出てくるかもしれませんし。

 

と言うことで、みんながみんな行動できるわけじゃないし、なんとなく不安な感情や、
恐怖を抱く気持ちがあると思いますが、そう言うものを取っ払えた時に
さらに前に進むことができるでしょう。

今現在、給料に不満であるとか、待遇に不満を抱えていて、副業は気になっているけど
自分ではできないと思われる方、一度副業関係で検索をしてみて、そこからできそうなものを
トライしてみるだけでも、今までの景色とは違った景色を見ることができるでしょう。

 

〜大きな変化は小さな変化の積み重ねで〜

 

そんな感じで、小さい変化を積み重ねでいくことかで大きな変化につながればと思います。
小さな変化は例えば、朝この時間に起きるとか、一日このくらいの時間本を読むとか、
なんでも いいんです。
そういった小さいことの積み重ねが大きな何かになっていけばいいですよね。
大きな何かは見える人はいいですけど、なかなかすぐには見えないですしね。

そんなこんなで最終的に少し言いたいこが変わってしまって?いますが、結論としては、
自民党以外に任せられる政党になるには、政策で戦う姿勢を見せないと、
同じ立ち位置にはなれないという言葉を絞めの言葉にして終わりたいと思います。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

読者登録&SNSフォローをお願い致します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました