スポンサーリンク

外出自粛(在宅勤務)をしてわかったこと3選

在宅勤務で分かったこと3選ニュース
在宅勤務で分かったこと3選をお伝えします。
スポンサーリンク

トレンド&ニュースのトレニューです。

今回、社会が不要不急の外出を控えるような流れに少しずつなっている中、
私の勤めている会社もで在宅勤務が始まりつつあります。

そこで今回は、外出自粛をして在宅勤務をした際に、
何が変わるのかと言うことについて私の体験をお伝えしたいと思います。

 

この記事は、

・これから在宅勤務になりそうだという人

に向けた記事になっています。

どんな事が変わるんだろう?とか、どんな感覚なんだろう?と思っているあなた!
一度読んでみてください。

こんな感じになるから、気を付けてほしいというところも踏まえて掲載しております。
(自分の意志次第のところもありますが)

 

それでは、本文に入っていきます。

 

 

在宅勤務してわかったこと

 

1、光熱費が高くなる

これはなんとなくわかると思いますが、家にいるので電気・ガス
水道を使用することが増えるのです。

その結果、我が家では役光熱費の金額が在宅をしていない時の

およそ1.85倍になりました。(主に電気代の増加が顕著です)

家でPCを使用することなどの時間も増え、電気もつけており
その結果として電気代が増えたことになります。

あなたも普段は家にいない時は電気なんてある程度消して行きますよね?

それからインターネットを使用するためのルーターなどの電気や、
冷暖房関連なども料金を押し上げた要因になります。

 

いろんなところの電源を減らしたとしても、在宅の場合どうしても
パソコンや周辺機器など使用することもあるので、料金は増えます。

在宅勤務でなく、待機という方にとっても、普段付いていない
テレビや照明などもろもろを合わせると電気料金は増えることになるでしょう。

 

まとめ

・とにかく在宅で勤務するにせよ、待機をするにせよ、電気料金は増える。

 

これが私の体験したことの一つ目になります。

 

では、次の項目に移りましょう。

 

2、色々想定していない買い物をしてしまう

これは個人の意志などの問題でもあるかもしれませんが、
普段から休みの日に外出をする機会が多い方からすると、
外出自粛って相当ストレスなんですよね。

私も普段休みがあったら必ずどこかに出かけている人間なので、
めちゃくちゃストレスがたまります。

そして、その溜まったストレスを食材などを買いに行ったときに
発散するかの如く、スーパー等で買い物をしてしまってます。

家にいる環境をとにかくよくしようと、そんな一心で飲み物や
お菓子などを大量に購入していると、どうでしょう?

お金はどんどん減っていくのです。

また、心理的にも外出を自粛していて、この買い物に出られた
タイミングを無駄にするわけには・・・といわんばかりに、
買い物をしてしまいます。

その結果、想定以上の出費をしており、
これも我が家で普段使用している買い物(食材関係や生活雑貨、日用品)
の金額より2.23倍になっていることが判明しました。(やばいですね・・・)

その他で言うと、私は最近通販を覚えてしまって
(それまでは通販をそこまで頻繁にしようしていない)
購入することも増えてきました。

とにかく、なんでも買い物できる環境に適用しようとしてしまうのです。

 

まとめ

・この機会を逃すまいという心理が働き、限定感があるため、衝動買いが増える

・これも必要だなとかあれも必要だなという形で、財布の紐が緩む

・通販は買い物好きで外出できない時には本当に魔物と化す。

 

と言うことが言えます。

 

次の項目に移りましょう。

 

・コロナ太りをする

 

ちょっと、コロナのせいにしているでしょう?と思ったあなた。

実際に食べて動かなくなるとどうですか?

経験ありませんか?

先程の衝動買い的なところでもあったように飲み物やお菓子を購入するのと
食べる機会が増えるものの、外出しない為全然【お動かなくなる】のです。

知らないうちに太ってきますよ。

調子が良ければ、食っちゃ寝、食っちゃ寝みたいな感じになるので、
お気をつけください。

私も現在+3キロ増えることとなりました。

外出自粛と同時に、間食自粛もしないと大変なことに・・・

 

まとめ

暇だから食べる

・食べては寝るを繰り返すのと運動をしなくなるため太る

 

 

という事で、大きく分けて今回取り上げた3つが体験で感じた事です。

(どうでもいいわと思った方、申し訳ありません 笑)

 

結論

・テレワークも大変だ

 

という事です。

 

テレワークって何となく家でできるしよくない?と思っていた私としても
何となく苦痛な感じがします。

というのも、家にいながら自由ではないですし、それにかかる代償も多いです。

会社にいれば会社の設備でなんでもできるものを自分の家の設備でどうにか
しないといけない。

そういったことを考えると果たして在宅と普通の勤務どちらがいいのか
というところは考えさせられます。

 

ただ、今後は会社に頼らず自分で生活をしていく必要がある世の中に
なっていくかもしれません。

そうなったときに、耐えられるように今から工夫をしておけるとか、
体験できるという点では、ポジティブに捉えることもできます。

 

あなたならどのように在宅ワークを工夫をしますか?

 

という事で、今回は外出自粛(在宅勤務)をしてわかったこと3選について
掲載をしました。

 

最後までお付き合いくださりありがとうございます。

 

読者登録&SNSフォロー&YouTube登録もお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました