スポンサーリンク

低投資で始められる【おすすめFX会社】

初心者必見!低投資でできるFX会社紹介ニュース
スポンサーリンク

ここでは低投資でFXをすることができるFX会社でおすすめを
紹介しておきます。

私自身は専業トレーダーでもないですし、暇つぶしにトレードを
行っている程度なのですが、ここ最近FX会社を5社程度口座開設し
機能性や使い勝手、必要保証金(通貨単位)などを
見比べています。

その中で、個人的にオススメだなと思う点などを挙げましたので、
これからFX口座開設を検討しているあなたの参考になれば幸いです。
なお、素人トレーダーが使用した感じでの話になるので、
専業の方やトレード歴が長い人には合わないかと思いますので、
その点を踏まえてご覧いただければと思います。

 

低コスト(100通貨単位)で勉強できる【FXnano】がオススメ 【マネーパートナーズ】

 

FXを始める時に、一番気になるのが
『金額っていくらくらいから始められるのか?』
ということではないでしょうか。

いろんなネットを見ていると、少額で始められるみたいな内容だけど
4万円くらい必要とか、よくわかならない・・・
そんな風に思いませんか?

それには【通貨単位】というのが影響します。

この【通貨単位】ですが、多くのFX会社で取り扱い単位が違います。

例えば、通貨単位が100通貨であれば、ドル円(米ドルと日本円)通貨ペアで
1ドル=100円とすると、
100通貨かける100円=10,000円が必要となります。
また、仮にレバレッジという保証金に対してそれより大きいお金を
動かすことのできるシステムを利用した場合には、
もっと少額で投資を行うことができるのです。

仮に、先程の10,000円ですが、レバレッジを25倍までかけれる
ということであるならば必要な証拠金は
10,000円÷25倍=400円

つまり、最低400円あれば投資をスタートできるとそんな感じです。

どうでしょう?

10,000円と言われるよりはより身近になったと思いませんか?

で、そんな低投資でFXをスタートすることが可能になっているのが
【マネーパートナーズ】なのです。

マネーパートナーズFXnanoであれば100通貨単位での取引が
できるので、上述したような金額でおよそ始めることができます。

なので、FXとか投資を始めてみたいけど、リスクが・・・とか
初期投資が・・・と感じる方はお試して初めてみてもいいかもです。

アプリはAndroid・iPhoneのどちらもあります。

ただ、iPadでと思っている方はアプリはないので、
ブラウザで見る形になります。

初心者であればアプリの性能などに関して特段問題はでないですが
慣れている人だと、反応が遅いなどというでデメリットや
システムが少しチープな気が・・・などということは出てくるかも
ですが、まあ好き嫌いというのは何事もありますよね。

なお、マネーパートナーズにはFXnano10000PFXというアプリが
あって、nanoは100通貨単位、もう一つは10,000通貨単位
なるので、気を付けましょう。

※投資は自分の余裕資金でリスクを理解した上で取り組みましょう。

ちなみに、ここで10,000通貨単位の説明を合わせてしておきますが
先程と同じようにドル円ペアで1ドルが100円の時で計算すると
10,000通貨×1ドル100円=1,000,000円が必要となります。

レバレッジ(小さいお金で大きいお金を動かすシステム)を利用
しなければ、100万円が必要ですし、利用し25倍をかけた場合には
1,000,000円÷25倍=40,000円が最低必要な保証金となります。

みてもらうとわかりますが、通貨単位によって必要な最低保証金が
こうも変わるのです。

100通貨単位でレバレッジ25倍、ドル円ペア、1ドル100円だと
最低400円でしたが、10,000通貨になると40,000円でつまり
最低保証金額として必要なものが100倍も違うという事になりますね。

余裕資金で初めてみたいという気持ちや勉強のためにということで
あればどちらで始めた方がいいかはすぐにわかると思います。

とても自信があって、すぐにでも大きな金額を稼ぎたいという方は
通貨単位の大きいところを選ぶべきでしょうが、
そうはうまくいかないのが相場でしょう。

なぜなら素人が初めてFXを 取り組む以前から相場を見ている
先駆者が五万といる中で、その投資家たちの動きを理解するなどは
到底敵わないことであるからです。

FXはある程度運の要素も強いですが、着実に勉強をして
自分の手法を見つける。
そのような形が一番いいとも思うので、
無理せずに少額で初めて見るには
【マネーパートナーズのFXNano】がオススメです。

先程システム、アプリの使い心地などで若干デメリットがという話を
しましたが、あとは利益をあまり感じられない点もデメリットです。

当然投資額が少ない、損失に関しても大きな痛手にならないという
ことなので、その反面利益も少ないというのは容易に
想像がつくでしょう。

少し利益の動きも感じたいと言うことであれば次の通貨単位が
オススメです。

では次のおすすめに移ります。

 

少額で投資もできて、利益の動きも見れる(1000通過単位) ヒロセ通商の【LION FX】

先程100通貨単位と10,000通貨単位の話をさせていただきましたが
今回は1,000通貨単位です。

先程の例と同様ドル円ペア1ドル100円の場合1,000通貨単位だと
1,000通貨単位×1ドル100円=100,000円(レバレッジ無し)
という計算になります。

また、先程の説明同様に25倍のレバレッジをかけるとすると
100,000円÷25倍=4,000円が必要最低保証金となります。

100通貨単位よりもおおきなお金になりましたが、
その分利益の感じもつかみやすい金額になってきたと思います。

そして10,000通貨よりも低リスクになってくるでしょう。

こんな感じで自分の余裕資金、財布と相談しながら、
自身の勉強具合、取り組み姿勢を見て、チョイスするのが
いいでしょう。

ここで、おすすめなのがヒロセ通商【LION FX】です。

まず、何がいいかというと、iPad用のアプリがあるというのが意外と
個人的には嬉しいのです。

なかなか専業でない限りは毎日パソコンで見てトレードをする
というのは難しいでしょう。

そんな時にはiPadやスマホでトレードを行うというのは
非常に手軽でいいと思います。

あとは、バーチャルトレードが用意されていることもメリットが
大きいところですね。

実際の市場の動きが反映されていることはもちろんのこと、
売買のシステムも本番と同時ものですし、
投資金額の設定も自分のやろうとしている資金設定で
バーチャルにトレードを行うことが可能なのです。

これは感覚をつかみたく、勉強してしっかりと備えたいという
人にはもってこいであるでしょう。

トレードしていて特に不便な点はないです。

個人的にはおすすめですので、
リンクを貼っておきます。

無料口座開設なので、今後もし考えているようでしたら
口座開設しておくことはおすすめします。



もう一つだけ1,000通貨単位のも紹介しておきます。

外為ジャパン

口座を開設し、特定の条件をクリアすると、キャッシュバックがある
なんとも至れり尽くせりな感じです。

1000通貨単位で始めることができるので、おすすめです。

 

最後に

と言うことで、おすすめのFX会社について紹介をしてきました。

私が現在使用しているところで、使用感を含めお伝えしましたが、
いかがでしたでしょうか。

ただ、やはり言える事としては、

『投資は利益も得られれば損もする』という事です。

勉強をして、なんとなく色々覚えると無敵になった感じになって、
勝てそうな気になってしまいがちですが、
自分の身の丈を客観的に見て行うのがいいでしょう。

トレードのメモを取るのも非常にいいと思います。

いくらで入って、いくらで出て利益をこのくらいとか、
損失をこのくらいとメモをつけていくと、
『あれ?意外と勝ててない・・・』のように見える化され
気付く部分が多いになると思います。

そのような気づきを得るには勉強し、実践を繰り返すしかないでしょう。

私も、勝率で言えば正直五分五分くらいでしかないのですが・・・

と言うことで今回は、低投資系のFX会社に絞って
ご紹介してみました。

興味があればぜひ口座開設してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました